事務所紹介

当事務所の理念

我々ガーディアン法律事務所は
直面したトラブルの先にある未来を護ります

日常生活の中で、予期せぬ出来事、理不尽な出来事に巻き込まれ、自身の権利・利益が不当に侵害されてしまうことがあります。しかし、そういう状況の中で、声を上げることができず、周りに気を遣って自分が我慢するという選択を取ってしまえば、状況は悪化するばかりです。

我々ガーディアン法律事務所は、トラブルに直面した方々の、当たり前の日常生活を守りたい、その先にある未来、幸せを守りたいと考えております。
悩みや不安を誰かに打ち明けることには勇気がいることかと思います。

しかし、我々ガーディアン法律事務所は、皆さまの抱えているどんな悩みや不安も全力で受け止めます。
まずはほんの少しの勇気を出して当事務所に相談してみませんか。
ガーディアン法律事務所では、皆さまの5年後、10年後の未来を見据えた解決策を提案いたします。

当事務所の特徴

1.複数の弁護士が在籍

弊所では弁護士5人で法務を預かります。そのためそれぞれの注力分野を生かした、多角面からの判断・助言が可能です。

特に顧問契約では、個人の弁護士と契約するよりも、受けられるサービスは5倍。加えて、弁護士が法務を預かりますので、上質なサービスの提供が受けられます。

法務をアウト―ソーシングすることは、贅沢なことではなく、コストパフォーマンスに優れた経営戦略に基づく選択の一つです。ぜひ法律の専門家集団にお任せください。

2.攻めの法務

法律の観点から助言を求められたとき、弊所では、「それはリスクがあるのでできませんね」だけで終わることはしません。リスクがあるから止めた方が良い、そんなことは誰にでも言えるからです。

弊所では、リスクがあると分かったとき、どうすればそのリスクを回避することができるのか、あるいは最小限に抑えることができるのかまでを検討・提案する、攻めの法務をモットーにしております。

3.圧倒的なスピード感

企業がトラブルに見舞われたとき、解決に向けた初動にはスピード感が重要です。

当事務所では、ご依頼いただいた即日、遅くとも翌日には事件処理に着手いたします。
また、紛争解決のためには弁護士との密なやりとりが重要と考えておりますので、ご担当者様には事務所営業時間外でも連絡がとれるようにしております。

4.労働者側弁護士だからできること

弊所には、これまで労働者側に立って労使紛争を数多く扱ってきた弁護士が複数在籍しております。孫氏の言葉で「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず」というものがあるように、敵を熟知するというのは極めて重要です。

特に、弊所ではこれまでに多数労働者側に立って戦ってきた経験から、どういうことがトリガーとなって労使紛争が起きてしまうのか、労使トラブルが激化してしまうのか、そういった点を的確に予想し、労使紛争やトラブルを未然に防止することを重視しています。

弁護士紹介

代表紹介

木谷 倫之
KIDANI TOMOYUKI

セクハラ・パワハラ、メンタルヘルス対策等についてセミナー講師を務めるなど、広く従業員教育と企業の危機管理体制の構築に注力しています。

ご挨拶

企業にとっての命題は存続し続けることです。
企業は存続することで、雇用を生み、地域経済、日本経済を活性化させます。
しかし、中小企業にとって、ひとたび大きな法的問題を抱えてしまうことで、企業の存続が危ぶまれることがあります。

そこまでの大きな問題ではなくとも、一たびトラブルが発生してしまうと、そこで企業の成長が停滞してしまうことも少なくありません。
私どもはこれまで労働者側の弁護士として、企業を相手に労使紛争を解決してまいりました。その中で、多くの企業が労使紛争についての対応がきちんと出来ていない、予防策がとれていないと実感いたしました。実は労使紛争というのは、きちんと対応できていればないしは予防策を講じていれば防げるものが大半です。

私たちは、労働者側弁護士の経験を活かして、企業が労使紛争で足元をすくわれないように、そして、経営者が経営に専念して、事業の発展拡大を図り、日本経済を活性化させるお手伝いをしたいという想いから、企業向けサービスの提供に力を入れています。
紛争の現場を知り尽くした弁護士による、一味違ったリーガルサービスの提供をお約束します。

経歴
青山学院大学法学部卒業
北海道大学大学院法学研究科修了
2011年 都内大手法律事務所入所
2013年 都内大手法律事務所パートナー弁護士就任
2016年 「ガーディアン法律事務所」設立
2018年「弁護士法人化」及び「八王子支店」開設 

所属弁護士

後藤 裕太
GOTO YUTA

中小企業をクライアントとした案件を破産・再生含め多く経験。クライアント企業が置かれている法的問題の解決のみならず、成長戦略の策定やその実行のための助言まで積極的に行う等、経営に関するコンサルティングまでも得意とします。

経歴
上智大学法学部地球環境法学科卒業
中央大学大学院法務研究科修了
2012年 都内法律事務所入所
2016年 「ガーディアン法律事務所」設立
2018年「弁護士法人化」及び「八王子支店」開設 

園田 由佳
SONODA YUKA

労使紛争案件を多く経験しており、人事・労務に関しては社会保険労務士の分野まで精通しています。

経歴
関西大学法学部法律学科卒業
北海道大学大学院法学研究科修了
2012年 都内大手法律事務所入所
2017年 「ガーディアン法律事務所」入所
メディア出演歴
情報ライブミヤネ屋

天井 政彦
AMAI MASAHIKO

労働審判や訴訟等の担当実績多数。
労働者側で活躍してきたこれまでの経験から、労働者側の企業に対する攻め方を熟知しています。

経歴
慶應義塾大学法学部法律学科 卒業
学習院大学法科大学院法務研究科 修了
2009年 弁護士登録
2010年 都内大手法律事務所 入所
2013年 都内大手法律事務所パートナー弁護士就任
2017年「ガーディアン法律事務所」入所
メディア出演歴
報道ステーション

江渡 倫子
ETO MICHIKO

 

経歴
学習院大学法学部法学科 卒業
学習院大学法科大学院法務研究科 修了
2019年 ガーディアン法律事務所入所

事務所紹介

国分寺オフィス

事務所名 弁護士法人ガーディアン法律事務所 国分寺オフィス
所在地 〒185-0021 東京都国分寺市南町3-22-12 マーベラス 国分寺Ⅱ 3階
TEL 042-312-4708
FAX 042-312-4709
受付時間 10:00〜20:00(土日祝は10:00〜18:00)
最寄り駅 JR「国分寺駅」(南口)から徒歩約3分

八王子オフィス

事務所名 弁護士法人ガーディアン法律事務所 八王子オフィス
所在地 〒192-0081 東京都八王子市横山町25-6 ザイマックス八王子ビル 3階
TEL 042-312-4708
FAX 042-312-4709
受付時間 10:00〜20:00
最寄り駅 JR八王子駅北口,京王八王子駅西口よりそれぞれ徒歩5分

アクセス

国分寺オフィス

八王子オフィス

ご予約・ご相談はお気軽に

企業法務のことでお悩みでしたら、ガーディアン法律事務所まで。まずはお気軽にお問い合わせください。